伝説の投資家ジムロジャース

ジムロジャースってどんな人?

ジムロジャースは、1942年生まれの投資家です。

1980年に投資業務から引退後は、
大学教授や司会者などをつとめたりして、何冊かの書籍も出版しています。

大学(学士)を卒業して、投資銀行に職を得ますが、
最初の頃は投資に関する知識は全くなかったそうで、
仕事をしながら知識を蓄えたといわれています。

しばらくして、奨学金を得て大学の修士課程へ進みますが、
この時に奨学金で株式投資をしたというのは有名な話です。

修士を卒業した後は、軍隊にいた時期もありましたが、
再び金融関連の仕事をウォール街に得ました。

1973年にパートナーとともにヘッジファンドを立ち上げました。

ここでは、主にアナリストとして活躍しました。

このヘッジファンドは、
株式をはじめ商品先物や外国為替などに投資をして
莫大な利益を上げたところで、
ジムロジャースも1980年に引退するまでには資産家となっています。

その後は、上記のように大学教授やTV等に出演したり、
本の執筆などいろいろなことを行なっていますが、
基本的に投資関連の専門家として、その発言は現在でも注目されています。

2007年にシンガポールに移住しましたが、
これは、21世紀がアジアの時代になるとの予測からで、
将来に備えて子供たちには中国語を習得させていると本人は言っています。

ファンド
NEW
 2015.08.14 ジムロジャースの伝説
 2015.08.14 ジムロジャースの名言
 2015.08.14 ジムロジャースの著書
 2015.08.18 ジムロジャースの投資メソッド

            
  
メニュー
HOME ジムロジャースの伝説 ジムロジャースの名言 ジムロジャースの著書 ジムロジャースの投資メソッド
since 2014
Copyright 伝説の投資家ジムロジャース All rights reserved.